汗をかくくらい風俗で燃えた!

どのホテルの部屋も空調はしっかりしているので、暑い時期ではあってもそこまで汗まみれになるような事はないと思うんです。ましてやその日お世話になったデリヘル店に案内されたホテルはかなり低い室温だったんです。シャワーを浴びて快適だなって思っていたんですけど、なんだかついついプレイに熱が籠ってしまったのもあって気付いたら汗まみれになってしまっていました。まさかあそこまで汗をかくとは思っていないっていうか、むしろあれだけ汗をかいたのは初めてかもしれません(笑)きっと自分でも攻めたからかなって思っています。しかもただ攻めただけじゃなくて、相手のHの感度が良かったっていうのもポイントですよね。だからか、自分でもびっくりするくらい彼女が濡れていたんですよ。あれはもう演技じゃないだろうって自分で思っています(笑)それもあって、調子にのって攻めていたら彼女だけじゃなくて自分自身もいろいろとびちょびちょになってしまっていましたけどね(笑)ちなみに今回利用したデリヘルは【風俗店のイベントはお得感がある|風俗ってこんな所だったんですね!】で見つけました。本当、なかなか良かったですよ!

風俗のための遠征をする自分

デリヘルを利用するために遠征する事があるっていうか、むしろそのためだけに遠征しています。旅行の途中で楽しむとか、ついでに旅行もしてくるとかではないんです。有名な風俗街に行く為だけに遠征しています。この前もそうでした。そこはかなり有名ですが、観光地としても有名ですからグルメとか観光とかいろいろな楽しみ方が待っている街だと思うんですけど、自分にとってはそういった事っていうのは正直言ってあまり興味がないっていうか、抜ければ良いんですから観光だグルメだなんて自分には関係ないんです。目星を付けていたデリヘルを予約して、指名していたFと楽しみましたが、さすがに激戦区として知られているだけあるなと。スタイルとかルックスはもちろんですが、それ以上に彼女のこちらへの態度。これが完璧って言っても良いんじゃないかなってくらい、素晴らしいものでした。やっぱりあれだけ献身的にいろいろとしてくれたら嬉しいに決まっていますからね。